脱・自転車操業なるか!?広島大学折紙サークルの活動報告と折紙日記、及び雑記(現在メンバー7.5人)。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

日経サイエンス4月号

すっかり忘れてた。。文章だけじゃつまらんから関連動画を今回から張っていこうか。
続きを読む
スポンサーサイト
サイエンス | コメント(0) | 2011/05/18(Wed) 20:48:50

日経サイエンス3月号

遅れました。

>ボース・アインシュタイン凝集を用いた量子コンピュータ
とでもハードな内容。不満度シュミレーター(NP完全問題だっけ)あたりから訳分からなくなってきたw
ポケットサイズの量子コンピュータ、面白そう。

>昆虫サイボーグ
昆虫の脳に電極を刺して昆虫を操るというもの。よく脳をコントロール出来たと技術面はすごいは思うけど生命倫理観点から見てどうなんだろうとも思う。動画はこちら

>幾何学で迫る究極理論
E8理論・幾何学と聞いて。ファイバーとか図とか意味不明だったw 難しすぎて殆ど理解できぬ。

>細胞のある化石
物理2記事よりも読みやすい記事。有機物(血球、細胞、羽毛など)が化石として実は残っていたという内容。
もっと古生物についての研究が飛躍するだろう。
サイエンス | コメント(0) | 2011/04/15(Fri) 21:35:55

日経サイエンス2月号

このまま読書記録になるんじゃないかとw テスト死んでる(現在進行形)

・暗黒物質
 ウィンプねー。素粒子物理の本でちょくちょく目にしたけれど良く知らんかったなあ。暗黒物質は興味あったから楽しかったがちょっと(超)ウィンプばっかかなとか思った。そういえば最初に読んだ宇宙論の本佐藤勝彦さんの暗黒物質と暗黒エネルギーの本だったことを思い出してみたり(読んだのが中一なので今読んだらモノポールとかトンネル効果の話もっと分かるんじゃないか?)。

・イトカワの微粒子
 これはおもしろいww 興味ある人は一度は読むべき。 ついったで胸が熱くなったとかいうツイート見たが確かに分かる。
・光で脳のコントロール
光に反応する蛋白質があって、それを脳に埋め込めば脳の活動が観察しやすくなるって話。医学で何かが分かる前の観測に関する話って読んだことなかった。
・マラリアワクチン
 媒介する蚊にワクチンを打つって言うのは奇抜で面白い。こういう意外な発想が世界を救ったりw

ps:日経サイエンスの表紙の塗装はちょっと弱いので図書館の本に貼ってあるコーティングテープ(商品名ピッチンなど)を用いるとかなり良くなる。
サイエンス | コメント(0) | 2011/03/07(Mon) 20:09:23

日経サイエンス1月号

日経サイエンス1月号遅れながら…w
主な記事
>>南極
写真が綺麗。とにかく綺麗。極中間圏雲とか。
panzyなんぞ計画があるのか。南極の気象解明で環境問題とかに役立つらしい。日本は先進国としてこういう国際貢献って大事だよね。にしても極寒八木アンテナ1000本設置はきつそうw

>>ゲノム医療
10年前には「10年後ゲノム解明で何でも分かる」って思われていたのが不思議。まあそれだけ進歩していないということか。闇雲に研究していたのか、理論が確立して研究してたのか…

>>ジェームズウェッブ望遠鏡
月の周回軌道よりも外側で観測する望遠鏡のこと。望遠鏡全体が折りたたみ式だからオリガミ望遠鏡らしい。でもミウラ折りは使われていないっぽいw 形状の誤差がとても小さいらしけど150万キロも離れたところに飛ばして大丈夫か?

>>人工の葉っぱ
色々凄すぎる。光合成させるのか。ソーラーパネルの次はシート状の人工葉っぱらしい。遂に人類は光合成まで獲得し…。

サイエンス | コメント(0) | 2011/02/05(Sat) 20:49:45

今月から取り始めたのでまとめでも書こうか。もう11年の来てるけど。

【ノーベル賞特集】
今年は化学賞を日本人の二人がとられたのでその話がメイン。カップリングの歴史や仕組みなど。マスコミで一時期大々的に取り上げられたが結局受賞内容が詳しく紹介されなかったので良かった。独占インタビューとかも面白い。
【特集-終わりを科学する-】
物理学、医学、法医学、環境、人類学、生物学の観点から。
・物理は宇宙の終わり。時間を普段意識できないので実際時間の終わりを考えるということは難しいちゅーイメージを持った。時間の終わりの解釈という点で物理学は哲学的でもあるなあと思った。
・医学とかは法的な絡みを交えて。死というのはどういう状態かという定義が難しいが故に臓器提供の問題が出てくるんだろーな。法医学含め死というものを考えさせる内容だった。この問題は科学の発達が根本的な原因かと。

今年もあと1カ月だと!
サイエンス | コメント(0) | 2010/11/30(Tue) 21:00:34
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

hifmi

Author:hifmi
広島県在住
神奈川県出身

年齢:21
性別:男性

折紙と鳥人間(電装・翼)と物理学やってる大学生。

twitter

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。