脱・自転車操業なるか!?広島大学折紙サークルの活動報告と折紙日記、及び雑記(現在メンバー7.5人)。
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

飛翔ケツァール1.0/カザリキヌバネドリ

またまたカラピ作品です
DSCF2347.jpg
飛翔ケツァールです。1週間で構造考えて、1週間で仕上げ決めと折りをした私にしては珍しく早く完成した作品。
もともとは新聞にケツァールの飛行写真が載っていたのを見て折り始めた。ペリカンの鶴部分以外の領域を広げたような感じの構造なので、構造を直ぐに考えられた、というのはありますが。
デザインに関してですが、飛行中の写真が殆ど無いので、新聞の記事を参考にしました。

ケツァールがメジャーな鳥ではないので少し解説。
キヌバネドリ科ケツァール属ケツァール。別名カザリキヌバネドリ。メキシコ~パナマに生息し、非常に美しいことで有名。グアテマラの国鳥で、通貨にもなっている。手塚治虫の「火の鳥」のモデルになったともいわれている。

DSCF2349.jpg
背面。尻尾が短いというのが最大の問題点。ただ、ここに尾の領域を加えてしまうと、紙があまり、困るので、尾の先をわけることによって誤魔化している(つもり)。

DSCF2350.jpg

DSCF2352.jpg
羽は仕上げで何とかなるはず。

DSCF2355.jpg

構造はシンプルだが、仕上げがかなり面倒。沈め折りや羽の処理が大変。

9/17 いつか尾の長いver2.0を折る事を決定。
尾羽の強化をしよう。
創作作品 | コメント(0) | 2011/09/16(Fri) 21:54:13
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

hifmi

Author:hifmi
広島県在住
神奈川県出身

年齢:21
性別:男性

折紙と鳥人間(電装・翼)と物理学やってる大学生。

twitter

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。